ツーウィークの特徴

複数日の使用が可能な使い捨てカラコンの特徴

瞳の色を変えることが出来るカラコンは製造技術の進歩によって安価な使い捨て製品が広く普及しています。通常の使い捨てカラコンは一回限りの使用期限が普通ですが、使い捨てでありながら複数日に渡って品質を保てる製品も販売されています。ツーウィークのカラコンは名称の通り、約二週間使い続けることが出来る作りになっています。使い捨てカラコンは製造コストを下げるためにレンズが薄くなっている他、耐久性を向上させる加工も施されていません。そのため、一度使うと眼球に付着している微小な汚れによって傷や変形などの不具合が生じてしまいます。その一方でツーウィークカラコンは厚手の作りになっていることから、汚れの付着に伴う傷や変形などの不具合が生じにくいのが特徴です。そのため、約二週間は品質を保持出来るようになっています。

目元のおしゃれを安全に楽しむためのカラコンの扱い方

ツーウィークのカラコンは使い捨てでありながら約二週間は品質を保てるので、使用コストの削減が可能です。支出を低く抑えながら目もとのおしゃれを楽しめるので、多額の支出が難しい人に最適です。また、他の使い捨てカラコンよりも丈夫に作られているので傷が付きにくい特徴があります。
ツーウィークのカラコンは頻繁に買い替える必要が無いので支出の削減に繋がりますが、恒常的に使うコンタクトレンズのような傷みを軽減する加工は施されていないので注意が必要です。使い捨てカラコンは外気や人体の汚れに影響されやすいので、ツーウィークのカラコンであっても数日程度で傷んでしまうケースがあります。傷や変形、色落ちなどの不具合が生じたカラコンは瞳を傷つけてしまう危険があるので、わずかでも不具合のあるカラコンは速やかに廃棄して新品と取り換えることが大切です。